印鑑を買う際は押しやすさを重視しながら決めていくことが大切

契約書に記入している女性

早速開運印鑑の実印の御利益があったのか

角印

実印を初めて作ったのは30歳の時、当時は実家に両親と住んでいたので、私が実印を使用する機会は車の購入時ぐらいでした。単に手続きの為に普通の認印を実印として登録しその時だけ使用していました。
ところがある日勤務先に山梨県の開運印鑑を扱っている方が来て、私の印鑑を見て運気が逃げていると言うのです。印鑑には意味があって中の文字の配置、丸い縁へ文字をどう付けるかによって人の運気が決まると言うのです。あまりいい事が無かった私は開運印鑑の実印を1個お願いしました。同僚は「お前騙されてるぞ」と言いましたがいいのです。
やがて数週間後手元にお願いした実印が届きました。ケースに入った黒水牛の実印、今までの実印とは比較にならないほど立派な物です。説明してくれたように文字配置、丸い縁の八方位に文字を付けてくれていました。これからこの開運印鑑を実印として使用するのだと思うと身が引き締まるような気がしたのを覚えています。
そんな時その年の人事異動で関西支社への転勤が発令されました。勤務年数からそろそろ移動という気はしていましたが、まさか関西支社とは、妻子も大いに喜んでくれました。これは早速開運印鑑の御利益があったのかと思いました。その後この実印は不動産賃貸、購入、車の買い替えなどの諸手続きにと使用し現在も使用中です。人生は順風満帆とはいきませんが、開運印鑑のおかげか可もなく不可もなく生活しております。

トピックス

女性は名前の印鑑を!

印鑑とケース

印鑑は何処で買っていますか? 私は銀行印が作れればそれで良い…と思っていて、百均で購…

»もっと読む

個性的な印鑑を作る

捺印をする

印鑑というのは自分を証明するものであり、個性を全面的に出していってもいいのです。印鑑…

»もっと読む

日本における印鑑の歴史とは?

印鑑セット

現在、私たちが当たり前のように使っている印鑑。日本において、印鑑の歴史がどのようなも…

»もっと読む

早速開運印鑑の実印の御利益があったのか

角印

実印を初めて作ったのは30歳の時、当時は実家に両親と住んでいたので、私が実印を使用す…

»もっと読む

更新情報

2016/06/01
早速開運印鑑の実印の御利益があったのかを更新しました。
2016/06/01
日本における印鑑の歴史とは?を更新しました。
2016/06/01
個性的な印鑑を作るを更新しました。
2016/06/01
女性は名前の印鑑を!を更新しました。